アスリートは緩めることが苦手

本日はロードバイクに乗り、マラソンもサブ3で走られるアスリートのお友達が来てくださいました。

最中に私の動かす方向に足を動かしてくれるので、「力抜いて大丈夫ですよ、私に委ねてください」「力が入ってしまって、抜くのが苦手なんだよね〜」とのことです。自分で力を抜いて緩ませる、ということが苦手なのです。

トレーニングの質を上げるためにも、レストとのバランスはとても大事ですよね。レストで大事なのはただ休む、ではなく緩めること。しかし、心身ともに”緩める”ことが苦手な方、少なくないと思います。真面目に練習を行い、だからこそ結果がでる方ほど多いです。

タイマッサージではセルフストレッチではできない領域でのストレッチも感じられます。体のケアの意味でスポーツマン&ウーマンの方にもオススメですよ。緩ませる時間を作るという意味でもオススメです。

キタさん、ワインのプレゼントありがとうございました!!!痛みを感じるシーンもありましたが、マッサージの効果は翌日にも感じられますヨ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です