複数のブレスレット着用

久しぶりの終日の雨ですね。静かな朝を感じております。

今は梅雨ですよね??梅雨にしては雨の日が少ないのでは、と思いますがいかがでしょうか?(ニュースを全くみないので、外の世界の事を知らないのです)ランニングができないのは残念ですが、これも休養のタイミングと思い、恵みの雨の日を楽しんでおります。

***
パワーストーンブレスレットの制作セッションの時に「パワーストーンやアクセサリーのブレスレットだったり時計など、他の何かと一緒に身につけますか?」と必ず質問します。

「つけてほしい」
「つけてほしくない」
どちらも正解はありません。
ただ、一緒につけるのであれば、そちらとの相性も考慮して作成します、という意図です。

例えば、今つけているるものが大きめのサイズのクォーツオンリーで作られた数珠タイプのものでしたら、一緒の側の手首に装着するのであれば、それなりの大きさやパワーがあるものでないと負けてしまいますよね。見た目的にもアンバランスにならないように数珠テイストのものにしたり。

ブラックオニキスやタイガーアイといった、単独でパワーが濃いものに対して、ローズクォーツのようなミルキーなテイストのものを一緒につけるのは絶対に合いません。

見た目的に合わない、イコールで効果が落ちてしまうと考えます。いつも一緒にいてくれる石は見た目が良いと自分が”感じられる”ものであることが第一条件です。

他には、時計や一緒に身につけるものとの硬さも気にしなければなりません。石にも硬さがあり、それぞれにより異なります。硬い石と柔らかい石を一緒にジャラジャラ一緒につけてしまうと、摩耗することも覚悟しなければなりません。シルバーの時計など要注意ですね。

ただ、ここに関してはあまりナーバスにならず、自分の好きな様につけていただければ、と思います。削れてしまったらそれはそれで仕方がない、ですね。もっていないから〜と大切に扱いすぎるのはその方がもったいないです!ガシガシ身につけてあげましょう。

ということで「基本的には一緒につけていただいて全く問題ございません。ただ、以前に私以外のデザイナーが制作したものと一緒に身につける場合には、制作する時に調和をとってものを作成しますので、教えてくださいね。」ということでした。あとは仲良くできますように、と祈るだけです。

***
他には、常に一緒につけなくても、ネクタイやストールの様に、その日の気分によって付け替えてもいいとおもいます。私も複数もっているので、こちら派です。気持ちの流れも変えてくれるので、オススメですよ!

***
Into the Space では、タイマッサージの他にオーダーメイドのパワーストーンブレスレットを作成しております。 

カウンセリングセッションを行い、自分のオーラやチャクラカラー、自分のイメージを表したものや、自分になりない要素を補完するもの、ひたすらに可愛いものなどアイテムのテーマは様々です。石の持っている意味や色や形やパワーから、世界にひとつだけのブレスレットとなります。 

作成のセッションはスタジオにきていただいても、メールやテレビ電話でも大丈夫です。今の自分にピッタリなアイテムが欲しい方、お申し込みはお気軽にご連絡くださいませ、DMでもOKです!

Instagramアカウントはこちらから
こちらクリック!
@intothespace2019

Facebookページはこちらから
こちらをクリック!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です