前ももを最強に伸ばす”壁ストレッチ”

同じような姿勢で行うストレッチも、 ”壁”を使う事によりあっという間に大変身。 骨盤の位置を3D(左右前後上下)で真っ直ぐな位置になるように よくチェックをしながら膝の位置を変えていってください。

後ろに引いている足の膝の位置がポイントです。 一番ストレッチがかかる位置が見つかったら、 そこで2〜3分、深呼吸をしながらキープです。

効かせるのは下半身ですが、腰痛の方にもオススメです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です